« 龍馬伝 サウンドトラック | トップページ | U.W.F.戦史 3 1990年~1991年 »

2010/11/07

牙狼<GARO> RED REQUIEM

家族で鑑賞してきました。

これはたいした映画ですよ。

日本のファンタジー映画のエポックメイキングにもなる作品です。

初めから最後まで,画面の隅々まで緊張感のある画面。
魅力的なキャラクター造形。
ぜい肉をそぎ落としたストーリー展開。
美しく力強いアクション。
観たいイメージがビジュアルとして目の前で動いている驚きと興奮。

うーん,まだうまくまとまらない。

|

« 龍馬伝 サウンドトラック | トップページ | U.W.F.戦史 3 1990年~1991年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28931/49964574

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO> RED REQUIEM:

« 龍馬伝 サウンドトラック | トップページ | U.W.F.戦史 3 1990年~1991年 »